2019年12月02日

『補聴器のタペストリー』が目印!クラシカエルってどこにあるの?

こんにちは、クラシカエルです。


昨年12月21日にイオンモール日の出にオープンさせていただき、
当店は間もなく1周年を迎えます。
これもご来店いただきました皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。
2年目も皆様の生活をより楽しく豊かにするためのお手伝いができれば、と思います。
どうぞよろしくお願い致します。


当店は専門店街1階の奥まったところにあり、
「店の場所がわかりにくい」というお声をよくいただきます。
一年経とうというこの時期に何ですが、改めて当店の場所をご紹介させてください。

まず当店はイオンモール日の出1階のG入口そばにあります!
(メインコートの北側の出入り口です)
ペットショップの「PeTeMoさん」や「Right-onさん」がある方の入り口です!

IMG_8760.jpg

イオン館内からG入口に向かって歩くと、右手側に『補聴器』のタペストリーが見えてきます。
そこで右側を見ていただくと・・・

IMG_8759.JPG

クラシカエルの入り口となります。
入口が狭くて通路側から見えづらく、大変恐縮ではございますが

・イオンモール日の出1階G入口そば
・緑の「補聴器」タペストリーが目印

これだけ覚えてください!
イオンモール日の出1階G入口そば『クラシカエル』でお待ちしています。

posted by クラシカエル at 09:00| 補聴器

2019年12月01日

補聴器使うなら、片耳?両耳?どちらがいいの?

こんにちは、クラシカエルです。


補聴器のご相談をいただく際に多い質問が
「補聴器をつけるのは片耳でもいいのか、両耳じゃないとダメなのか」
という点です。
確かに気になりますよね。

当店では基本的に『両耳での使用』をオススメしています。

IMG_8757.jpg

両耳での補聴器使用をオススメするのはいくつか理由があります。

1つ目の理由は、騒がしい場所での言葉の聞き取りが片耳より両耳の方がよくなります。
二つの耳で補い合って聞くので、より聞き取りやすくなるんですね。

2つ目は一つだけより、補聴器での音量を抑えることができるので
耳への負担・ストレスを軽減することができます。
これは長時間使っていただく為にも大事なポイントになります。

3つ目は、音の方向感覚をつかみやすくなります。
例えば後方からの車の接近に片耳使用の時よりも気づきやすくなるので
日常の安全確保にも両耳使用がオススメです。


もちろん両耳じゃないと絶対ダメ、ということではありませんが
より補聴器を使いこなして、豊かな音のある生活を楽しんでいただく為にも
出来れば両耳で補聴器をお使いいただくことをオススメしています。

当店では試聴器を多数用意しておりますのでご自宅でお試しいただくことができます。
片耳・両耳での聞き比べもしていただけますので是非お気軽にご相談ください。


イオンモール日の出1階 専門店街『クラシカエル』でお待ちしています。
posted by クラシカエル at 08:00| 補聴器

2019年11月30日

『「補聴器で本当に聴こえるようになるの?」という不安』にお答えします!

こんにちは、クラシカエルです。


聴こえのご相談でよくご質問いただくのが
「補聴器をつけることで本当に聴こえが良くなるのか不安」
ということです。
補聴器も決して安価なものではありませんから
せっかく買っても改善されなかったら…と心配になるのは当然です。


当店ではそのご不安を解消していただく為に2つの取り組みをしています。


1つは試聴器の無料貸出です。
一定期間ご自宅でお試しいただき、補聴器を使うことで
聞き取りやすくなることを体感して頂いております。



2つ目は通常の聴力測定に加えて行う「言葉の聞き取り力」の確認です。
これはどのくらい正確に言葉を聞き取れているかを
通常の音量のときと、聞きやすい音量のときの2回測定して
その差を確認するというものです。
(この測定を「語音明瞭度測定」と言います)

IMG_8756.jpg

写真の例でいうと、通常音量での測定(上の表)では右耳が45%、左耳が65%の正解率でした。
これが聞きやすい音量での測定(下の表)では右が85%、左が95%の正解率となりました。

この正解率の差は補聴器でサポートしてあげれば言葉の聴き取りが改善されるということを示しています。
(逆に、あまり差がみられない場合は補聴器をつけても聴き取りが変わらないことが予想されます)


言葉の聞き取り測定とご自宅での試聴、二段階でご確認いただいてから
補聴器をご購入して頂くことで、安心してお使いいただけるかと思います。
もちろんご購入後のサポートもしっかりやらせていただきます。
ご自身やご家族の聴こえが気になったら、お気軽にご相談ください。

イオンモール日の出1階 専門店街『クラシカエル』でお待ちしています。
posted by クラシカエル at 12:05| 補聴器