2019年11月30日

『「補聴器で本当に聴こえるようになるの?」という不安』にお答えします!

こんにちは、クラシカエルです。


聴こえのご相談でよくご質問いただくのが
「補聴器をつけることで本当に聴こえが良くなるのか不安」
ということです。
補聴器も決して安価なものではありませんから
せっかく買っても改善されなかったら…と心配になるのは当然です。


当店ではそのご不安を解消していただく為に2つの取り組みをしています。


1つは試聴器の無料貸出です。
一定期間ご自宅でお試しいただき、補聴器を使うことで
聞き取りやすくなることを体感して頂いております。



2つ目は通常の聴力測定に加えて行う「言葉の聞き取り力」の確認です。
これはどのくらい正確に言葉を聞き取れているかを
通常の音量のときと、聞きやすい音量のときの2回測定して
その差を確認するというものです。
(この測定を「語音明瞭度測定」と言います)

IMG_8756.jpg

写真の例でいうと、通常音量での測定(上の表)では右耳が45%、左耳が65%の正解率でした。
これが聞きやすい音量での測定(下の表)では右が85%、左が95%の正解率となりました。

この正解率の差は補聴器でサポートしてあげれば言葉の聴き取りが改善されるということを示しています。
(逆に、あまり差がみられない場合は補聴器をつけても聴き取りが変わらないことが予想されます)


言葉の聞き取り測定とご自宅での試聴、二段階でご確認いただいてから
補聴器をご購入して頂くことで、安心してお使いいただけるかと思います。
もちろんご購入後のサポートもしっかりやらせていただきます。
ご自身やご家族の聴こえが気になったら、お気軽にご相談ください。

イオンモール日の出1階 専門店街『クラシカエル』でお待ちしています。
posted by クラシカエル at 12:05| 補聴器